« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月19日 (火)

☆* 今月の掲載誌☆*

今月27日から開催の、L.A展がいよいよ差し迫り
寝る間もおしんで、作業しています。

ま、いわゆるいつもの修羅場ってやつです。

そこに、ズンズンっっと迫り来る二つの仕事の〆切。

こういう時の切り抜け方も
かってが分かってきて結構楽しんでやってます。(笑)


さてさて☆*

今月の掲載誌はアパレル業界でいちばんシェアのある「繊研新聞」。

Photo 作家ジュエリー特集に掲載されました。^_^



数ある、作家ジュエリーブランドの中から選んでもらえるのは
本当に嬉しい事です。^_^

いつも、バックアップしてくれるイクスの渡邊氏にも感謝☆*
^_^


さて☆* さて☆*さて☆*

一部、作品もL.Aに送ったことだし
残りの作品をしあげますっ。

L.A展の模様は、今話題の「second life」の中でも
見る事ができるようになります。

L.Aで作品展をしながら、全世界からも作品展の模様を
バーチャルに体験できるという仕組み。

すごいねー☆*
^_^

こういう事を考えてくれたり、
プレスやすべての手配をしてくれる
スタッフの方々にも感謝です。

みんな、作家の私たちの作品をもり立てようという、熱い思いで
会社を持ちながらもやってくれているのだから。

その気持ちに答えないとねっ。

女がすたるわっ*・:*:゜♪:*:。*・☆*

いぇいっ!! MIMYいきますっっ!!

びゅびゅーっっんっっっ!!

(といっても、私はL.Aにはいかないのだけどー。(笑))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

☆* 男のロマンと現実の深いハザマ☆*

Dscf2681 この車。
サイトウさんがこの間、買ったもの。

Dscf2678 イギリスのクラッシックカーで
MGB-GTという種類なの。

なかなか、いいデザイン。
色もきれい。
^_^

サイトウさんはとっても思い入れがあるみたいで大喜び☆*

乗ってみると・・・・。

●ガタガタ。(速く走れるように、わざとそうしているらしい。)
●くさい。(この匂いがたまらないらしい。)
●シートの座り心地悪し。(それが味らしい。)
●クーラー無い。(クラッシックカーの世界では常識らしい。)
●もう二回エンストした。(これも想定内らしい。)
●乗ってて疲れる。(なれるらしい。)
●ツーシーターだから、具合悪くなったら後ろの座席で横になれない。(持病持ちの私には辛い。これには対応策がないらしいーぃ)

だっっーーーーーぁっっ!!!


私もクラッシックカーの「洗練された美しさ」、
時代を経てきた「味」はよっく分かるんだけど

いかんせん、あの乗り心地の悪さは私の体にはつらいのよねー。
(;-_-A

これから、クーラーも付けて、乗り心地も改善して
細部にまでこだわって
さらに手を加えていくらしいけど。
(いったい、いくらかかるのか?)

そして、来年には、私を乗せて横浜から軽井沢まで走る、伝統あるクラッシックカーレースに出るのが夢なのだって。


ま☆*
すてきっ☆* ☆*
まさに男のロマンよねぇー*・:*:゜♪:*:。*・☆*
(^_^ 私も楽しみ。)

でも。
このままだったら絶対に乗らないんだからぁっっ。
(-_-)

Photo_1 ←今まで乗っていたこの車じゃ、サイトウさん、ぜんぜん物足りないみたい。

もともと、外国産の凶暴なバイク二台を乗り回していた(凶暴すぎるので止めさせた。)サイトウさんにとって、大きめの車は、まったく物足りないみたい。

私にとっては部屋の延長みたいで、とっても安心して乗れる車なのだけれどなー。
(運転できない私。。。あうあう。)

ま☆*
これから、地球にやさしいクラッシックカーの電気エンジン化も視野に入れた、新しいマーケットの開拓のための買い物だからね。

好きな事を仕事にできるって、ほんとに幸せなのだよねぇ☆*

夢中になれるものがあるって、いい。
すごく*・:*:゜♪:*:。*・☆*

とくに、男の人が夢中になってる姿。

とっても、「せくしー」。
だと思わない?
女子の皆様。

^_^ うっふっふっ☆*

今は、私にとって、ただの古い車のMGBも
サイトウさんが手を加えるごとに、愛着が湧くんだろう。

クラッシックカーレース
楽しみにしてます。
^_^

そして、はやく、電気エンジンをつんだクラッシックカーを開発して、地球にやさしさの恩返しをしようね*・:*:゜♪:*:。*・☆*


でもね。。。。。。 まずは、男のロマンと現実のハザマを埋めるべく 一日も早く、クーラーの取り付けを強く願うっっ!!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

☆* L.Aで展覧会いたしまーす☆*

Leaflet

6/26〜7/29のほぼ一ヶ月間。
L.Aのサンタモニカの大きめギャラリーで展覧会をします。
^_^

東京商工会議所と渋谷を拠点に活動する
企業とクリエイターが数多く参加する
X SHIBUYA(クロスシブヤ)という
画期的なコンセプトをもつ、
SNSの全面バックアップ☆*

総勢14人のアーティストの合同展。
皆それぞれの世界で、第一線で活躍しているクリエイターの皆さん。

私もステキなメンバーに加えていただいて、
うれしいかぎりです。^_^
(ペコリっ)

私は、今回は仕事で現地には行けないけれど
ほとんどのアーティストが行くので、現地は盛り上がりそう。
^_^

私の出品作は、
「ライトアート」
「反立体作品」
「ジュエリー」
と三種類ですが、世界観を統一して一目で「MIMYの作品」と
分かるモノを造ります☆*

Imgp2418航空便にて送るので
丈夫なこのタイプのライトアートになりそうです。


もう、時間もないので、
めいいっぱい、精いっぱいの愛情を込めて、
作りに造り、産みだしていきたい☆*

他のメンバーも無い時間をやりくりして
必死に作品の追い込みをしています。

モノ作りは一つ一つが真剣勝負。

「自分との戦い」。なんです。

いえぃっっ!!

さぁっ、やるぞっ*・:*:゜♪:*:。*・☆*

もし、ロスにお友達がいらしたら
ぜひ、教えて差し上げていただけませんか?
^_^

(ペコリっ)

☆*ーーーーーーーーー☆* ーーーーーーーー☆*

WORLD X SHIBUYA
(ワールドクロスシブヤ)
カオスなシブヤカルチャー発、世界。

●2007,6/26〜7/29
●ギャラリー営業時間
 火曜〜土曜 11:00〜18:00
 土曜〜月曜 ギャラリーにお問い合わせ下さい

●オープニングパーティー  6/30(土曜) 18:00〜21:00

●ダンサーRuby ダンスパフォーマンス  7/1 (日曜) 14:00〜  7/28(土曜) 19:00〜

●James Gray Gallery

http://www.jamesgraygallery.com/

Bergamot Station Art Center
2525 Michigan Ave, Building D4
Santa Monica, CA 90404 USA

tel 310.315.9502

☆*ーーーーーーーーー☆* ーーーーーーーー☆*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

☆* 聖母子像☆*

久しぶりに会う友人「モリエリ」が
7ヶ月になる赤ちゃん「しゅうくん」を
つれて、遊びにきてくれた。

Dscf4014 紙袋がいたくお気に入りのしゅうくん^_^




「モリエリ」は菅原道真公との縁が深い
福岡の由緒ただしき「太宰府天満宮」の娘。

実家が「神社」。
実家が「寺」より319倍かっくいい。

Dscf4016 まさに一枚の絵画のような親子。

女の私から見ても、彼女は言葉では表現しきれぬ
神秘性と神聖な美しさとエロスを秘めている。
むかしから。

(私の目線は「男目線」とよく言われるが。(笑))

彼女の名前も、太宰府天満宮とゆかりのある
「玉依姫(たまよりひめ)」という神様から字をいただて
「依里(えり)」という。

人の名前ながら、私はこの名前がいたく気に入っている。
(モリエリ両親。ナイスネーミング! 笑)

モリエリの息子「しゅうくん」。

写真みてっ。

Dscf4012 きゃーっ☆*
すんごい、かわいいっっ。
しかも眼力が、赤ん坊と思えないくらいに強い子です。

そして、なぜか艶っぽい。
すでにイケメンオーラをかもし出している。

(赤ちゃんの着ぐるみを草刈正雄が着ているような感じって言ったらいい?)

ううーんっ。
さすが、「モリエリの子供」と唸らずにおれません。

私は、この子の瞳に打ち抜かれ
運命を感じたので、結婚の契りを致しました。
ええ。

(勝手に。
成長が楽しみ。
って、いうか。私って人妻だったような。
まあ、いいや。^_^)

家族が増えるって、とてつもない喜びです。

しゅうくん。
産まれてくれてアリガトね*・:*:゜♪:*:。*・☆*
^_^



ひとときの、夢のような時間を「モリエリ」「しゅうくん」そして、たまたまピアスを取りにきてくれた「なっちゃん」にとともに過ごせたことに感謝ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

(なっちゃんの写真。撮ったのに見つからないっ。ごめんー。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »